なまけものーと。

なまけもので、ダメダメな私が生きていくために、つらつらと綴るブログです

面倒くさくない布団乾燥機

ダニさんの話題ばかりですが、、、本日もちょっと関連話です。

正確には、布団乾燥機のお話。
もっと細かくいうと、マットがいらない布団乾燥機のお話です。


昨年買い換えたのですが、それまではかなり年季の入った20年物を使っていました(^_^;)

 

布団乾燥機って壊れないものなのか、たまたまか、

あまり定期的にちゃんと使ってなかったせいなのか、ぜんぜん壊れませんでした。

 

長らく使いすぎて、フィルター?のようなものがボロボロになっていて、

よく考えるとヒーターを使うものだし、最近家電製品は発火など

長期間使ったものは危ないというので、買い換えることにしました。


(むかしは、大事に長く使ってたら『すごい!』と思ったものですが、それも危ないんですね。。長期使用製品安全表示制度というものができたらしく、新しく買った製品には何年とシールが貼ってあるあれです。変わるもんだな・・・)

 

まぁ、そんなわけで最近話題になっているマットなしの布団乾燥機を知り、

いろいろ調べてました。


花粉症でベッド利用なので、布団乾燥機は活用しやすいはずなのですが、

面倒で利用機会があまりなかったのです。


そう!布団乾燥機は使うまでが面倒くさい!!
そして、使った後も片付けるのが面倒くさい!!
これにつきます。

マットを広げ、布団にかけ、ホースをセットしスイッチを入れる。
終わった後は、マットを折って畳み、ホースを直して、しまう。
この一連の作業。小さなことのようで結構面倒なんです。


私の場合、やり方が悪いのか、古い機械だったからか、

マットをパッと折って片付けると、大体毎回フタが開くんですよ・・・。置いた途端に・・・。
ギュッと押し込んで、フタをようやく閉じても、パカッと。。
これがとても嫌でした。。

 

象印 マット・ホース不要布団乾燥機 RF-AB20-CA

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 カラリエ マットなし パールホワイト FK-C2-WP

日立 布団乾燥機 アッとドライ 衣類・靴対応 マット不要 シャンパンゴールド HFK-VH700 N

…など、今はマットなしが結構発売されています。


そんなわけで、私もマットいらないなんてすごい!!と飛びつきました。
象印のものはこのパイオニアで、しかもホースまでもがない!
これって革命ですよね!!心奪われました。

 

でも、Amazonとか楽天とか価格.comとかいろいろレビュー読んでいると、

使い道が布団に限られるとか、少し不具合が目立つとか、ネガティブなものを見てしまい、二の足を踏みました。

今思えば、別に他の用途で使うことはあまりなさそうなんですがね^_^;


いろいろ調べて結局、日立のマットなしのものに決めました。
こちらは、ホースはありますが、雨などにブーツや靴の乾燥もできます

(いまだ使ったことはありませんが)。

他にも、ホースを上に向けて固定すると洗濯物を乾かせます。
温風の扇風機って感じでしょうか。

また、オプション品を買えば、洗濯物をかけた物干しスタンドにカバーをつけて

ホースを入れると、中が温室になり集中的に洗濯物を乾かすことも可能です。
汎用の物を昔使ったことがありますが、結構便利でした。

こういうの↓

日立 布団乾燥機アクセサリー アッとドライ 衣類乾燥カバー グレー HFK-CD200

 

ともかく、そういった他の用途にも使えることと、

空気口が何箇所もあり、横にも温風が広がって、くまなくワイドに温風を行き渡らせられるということで、この日立のもの↓に決めました。

日立 布団乾燥機 アッとドライ 衣類・靴対応 マット不要 シャンパンゴールド HFK-VH700 N

しかし、やっと決めた商品だったのですが、

購入する前に少し見ていた心配があり、、
それは、やはりホースの先に取り付ける二股になった口は上から布団をかぶせると、

重さで凹んでく空気が行き渡らないこともあるということ。

ポイントがあったのでそれを足しにしましたが、結構するんですよね・・・。

だから、この問題点をみて心配が膨らみました・・・。

 

果たして・・・・どうなのか。

次に使ってみた感想と使い方のコツをレビューします。

 

 

 

 ダニ対策はこちらにまとめました↓

namakemonote.hatenablog.com