なまけものーと。

なまけもので、ダメダメな私が生きていくために、つらつらと綴るブログです

栃ノ心関

いよいよ春場所がはじまりますね。

未だに外野がうるさくて、土俵だけに集中できないことがとても残念ですが、
我慢して、それでも多くの相撲ファンの方と同様に楽しみたいと思います。

で、書こうと思っていて、時間が経ちすぎていたので
春場所直前に上げておきます(^_^;)


先場所、平幕優勝した栃ノ心関のことです。
f:id:namakemonote:20180201044142j:plain


もともと、栃ノ心さんが好きで、わりと長く応援してきました。

詳しくはないですが、見た目から入り(*^-^*)なんて格好良い体格で、
筋肉だろう(^v^)と見惚れて以来、何気なーくぼんやり観てきました。

けれど、そのあとの記憶がほぼなくて、、、


お姿を認識した記憶もなくて…それは大怪我でずっと下まで落ちてしまい、
テレビに映る機会が少なくなっていたためだと、最近気がつきました。

それくらいにしか、ぼんやり観てなかったし、
たまたまテレビをつけたら相撲がしていて、観ていただけだったので。


そして、好きかも!よし観よう!と思った矢先、いろんな事件が起こり、
今回のようにマスコミが騒ぎたて、それを目にして
(この時は暴行されたお弟子さんは亡くなっていますからね…)、
ものすごく怖くなり、闇を本当に感じて観なくなってしまいました。


それが、ここ何年かでまた観るようになったので、
あまり詳しくない上に相撲から離れていたので…
あまり記憶にないわけです。


それなのに、ずっとファンでした!というのはおこがましいですが(笑)
自分の中では長いファン歴です(自称なので)。
 


足のテーピングはいつも大きく、むしろ増えるときもあって、
三役にいるときもあるけれど、あまりパッとした印象が
ある方ではなかったように思います。
あくまでも私の中では。


初場所の優勝した際に、注目されましたが、吊り出しが得意で、
とてもとても力の強いお相撲さんです。


体格が大きな力士が増えてきたからか、
押し相撲を得意とする力士が多くなりましたが、
栃ノ心さんは、組んでなんぼの四つ相撲。
初場所では、珍しく押し相撲までも繰り出していて
本当にびっくりしました。進化し続けているということでしょう)


だからこそ、逸ノ城さんとの対戦は長くなることが多いんですね。
息があがって、見ている方も力が入りますが、
個人的にはこういったしっかり組む相撲がとても好きです。


でも、近頃まではがっぷりの取組がたくさんは観られず、
取組前も声援もほとんどなく…
(「俺がついてるぞー」という野太い声は本当に最近だと記憶しています)
という、足の調子がずっと悪かったせいで、なんだか寂しい場所が多かったです。



それが、こんなに注目され、こんなに声がとび、
という状況に、本当にびっくりしています。

特に、10日目以降の、急にみんなが、ごひいきになったかのような変わりっぷりには驚きました(笑)

みんな分かりやすいぞ!(^_^;)


それを観て嬉しいような、悲しいような(^^;
急に遠くなったようで、自称ファンはちょっと切なかったです。


初場所後にフジテレビで放送された、相撲トーナメントでの活躍も、
本場所が続いているような、栃ノ心さんにとってはここまでが本場所だったんじゃ?
と思うような、集中した様子でした。

本当に運がドンドン乗って来る、っていうのを目の当たりにしたような感じです。



そして、春場所を前にして、ファンとしては、すごく調子が良いという話に、
期待したいけれど、それを抑えて抑えて、、平常心平常心で…と思っていました。

けれど、、
初場所のこれも10日目くらいに、太ももに違和感があるという話が出ていましたが、
その部分を先日の連合稽古で豪栄道さんとの取組で、痛めてしまった様で、
帰京してMRIを撮ったという情報をきき、心配な状況です。。。


稀勢の里さんも怪我の治療で休場、白鵬さんも足の指の状態が悪いとのことで休場、
唯一出場を決めた鶴竜さんも調子がまだあまり良さそうではないし、
高安さんもまだ調子が上がらないようで、みんなみんな心配でたまりません。。。


多くの方と同様に私も楽しみにしているし、
そりゃみんな観たいけれど、
やはりそれ以上に無理してほしくない。

怪我との付き合いは、力士のみなさんの使命でしょうが、
できるだけ長く相撲を取っている姿を観たいから。


調子のよい同士であたってっていうのが、理想だけれども、
それはきれいごとでしかないのかな。


みなさんが無事に初日を迎え、15日間(7日間)取り切れますように。
本当にそれしかありません。


f:id:namakemonote:20180310234529j:plain
栃ノ心さんが表紙ということで、横綱が表紙というのはあっても、
なかなか推しが表紙を飾ることはそうないぞ!と思い、買いました(^^♪
右のもの。「大相撲ジャーナル」

そして、次号も他の相撲雑誌もまさかの栃ノ心さんで、迷った挙げ句、
50%オフのキャンペーンをしていた方を購入^_^;
左の露出の多い栃ノ心さんのものです(^v^)「相撲」

「相撲ジャーナル」も欲しかったのですが、その代わり新十両の炎鵬さんや
幕内でさらなる期待がかかる阿炎さんなどの特集が組まれていたものも購入。
真ん中の大相撲中継
こちらも50%オフでした。

これは「相撲」の付録、番付表。
後援会の方などに配るものと同じものだそう。
f:id:namakemonote:20180310234539j:plain

これは大相撲中継の付録、星取表です。
自分で切って貼って書くもの。裏は十両
先場所からやって見ましたが、結構大変でした^_^;
でもよりお相撲が近く感じられました。
f:id:namakemonote:20180310234550j:plain



上の写真の左2つの雑誌は、インターネットの本屋さんとして有名な
fujisanで購入しました。
期間限定価格ということで買いましたが、まだキャンペーン中の様です。
何時までかは分かりませんが、今がチャンスです!!
www.fujisan.co.jp

www.fujisan.co.jp


こちらは、都度購入といって一冊だけ購入もできますが、
この半額になるのは定期購読のみです。
ですが、一括支払いではなく、毎号支払う方法。
3号購入すれば、解約可能のようです。
気になっている方は是非。

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ