なまけものーと。

なまけもので、ダメダメな私が生きていくために、つらつらと綴るブログです

アンナチュラルとanoneと

先日の観ているドラマの続きです。
namakemonote.hatenablog.com

アンナチュラ

は、細かい技術というのか、法医学のすごさみたいなものや
それに纏わるドラマは、海外ドラマでBONES
をずっと観ている者としては
物足りなさが大きいですが、こちらも様子見で録りためていて、
日本ならではの繊細さみたいなものとか、時事問題を取り入れた話も多くて、
観ることに決定!

www.tbs.co.jp


ちょっと考えると、日本ではその昔の『きらきらひかる』や『科捜研の女』、
あとは2時間ドラマの『法医学教室の事件ファイル』があったけれど、
あまり多くはない気がします。


海外ドラマでは、ボーンズ、ボディオブプルーフ、あとイギリスの法医学ドラマ
(タイトル不明…スカパーでやってた結構時代ものっぽいつくりでした)や、
それにCSIシリーズでもよく検視官が映るし、リゾーリ&アイルズも。
あと、毛色が違うけれどトゥルーコーリングもかな。
パッと思いつくだけでも結構あるんですよね。
刑事もののドラマが多いこともありますが、わりと露出した職業なのかな?


日本だとかなり印象の薄いものですし、
実際法医学者の教授の授業を受けたことがありますが、
本当に人数が少なく、過酷なものだと言っていました。
大体、大学教授(こちらも医師が多い様)か医師だそうで、
テレビのような万能ではないとのこと。そんな影響もあるんでしょうか。


ちなみに、アンナチュラルの3話目で出てきた法医学の権威を演じられていた
斎藤洋介さん、その教授にとても雰囲気が似ていました(*^-^*)



きみが心に棲みついた

は、観たらうつになるぞ!というドラマでした。。
主人公がクズな人に囚われつづけていて、家族にも蔑ろにされているという、
観たらもやもや、落ち込むドラマで、やっぱり苦しいからやめました。。
もし、録りためていてまだ観ていないという方で、しんどい方は見ないほうが
とってもベターです。はい。精神的に余計にしんどくなります。



anone

は、主演は??と初めなったのですが、ただただ
小林聡美さんが好きなので録り始めました。
しかも阿部サダヲさんもとなると良い予感!

真剣に観ようと思うような雰囲気と掛け合いだったので、ちょっとずつ待機中です。
告知では暗そうだったのに、お二人の場面はやわらかくコミカルだったので、
その暗さが裏切られる方に期待です。
www.ntv.co.jp


一気に通して観るのはしんどかったです。なぜかはわからないけれど。
全体的には、重いのに、阿部さんと小林さんが清涼剤のように感じれて、
観れてしまいました。

ところどころ、お二人がアドリブをする瞬間があるように思います。
(周りの方がクスリとしているので多分)その瞬間も微笑ましい。

このドラマは一番の見所だと思うのは、
偽札の行方やその製造過程など、どきどきしてしまう展開ですが、
毎回心にグッサリ刺さる名言を落としていくことです。


その一例を。
(録画で聞き取れないところは戻って見てますが、確実に合っているかは分かりません)


一話目より。
青羽るい子(小林聡美さん)
『努力は裏切るけど、あきらめは裏切らない』

林田亜乃音(田中裕子さん)
『過去の自分は助けてあげられないんだから』

第1話

第1話



五話目より。
青羽るい子(小林聡美さん)
『わたしもこの頃からそうでした。生きることに必死でバタバタしてばっかりで、
大人になったら変わるかなと思ってたけれど、
相変わらずバタバタバタバタ。生きるのは難しいです。』

ー持本舵(阿部サダヲさん)
『思い残すこととか欲しいですよね。思い残すことがあるって、
それが生きる意味なのかなぁって』


ー林田亜乃音(田中裕子さん)
『生きなくたって良いじゃない。暮らせば。暮らしましょうよ。』

第5話

第5話



もっともっとあるんです。本当に1話に数個は必ず。
けれど、長くなりすぎたのでこれくらいに・・・。



相撲も生で追うことはなくなったので、
その間観れなかった海外ドラマに戻りたいところですが、
消化が追いつきません…。

で、そんなことを言ってる間にもう来週には春場所が始まります…。
そして、相も変わらずHDDの余裕が無い…。


海外ドラマもろもろ

今、海外ドラマで録画してるのはDlifeがほとんどで、
殺人を無罪にする方法、Hawaii-FiveO、スコーピオン、
エレメンタリーホームズ&ワトソン、ボディオブプルーフ
くらい。
あと大好きなCHUCKは保存用に録っています。
NCISLAはあまりにドラマが消化できないので、最近止めました。
前に録っていた、リゾーリ&アイルズも時折観ています。
所々、頭が、あのドラマとこのドラマ…あれ?というように混乱してしまいます…。


そんなこんなで、ネットフリックスまで始めたものだから、
もはや混沌も良いとこです…。


完全に相撲脳でしたが、そろそろドラマ脳に切り替わりそうです。
無理かもです…。オリンピックに興じてしまい、またパラリンピックが始まるし、
そしたら相撲まで…。
abemaも消化できないまま、期間経過してしまいました…。


お試しを観るのも、見のがしたものをみるのも、amazonのビデオが使いやすいです。
Amazonプライム・ビデオ

日本の民放ドラマなら一週間だけなら、Tverが使えますね。
こちらはスマホでどうぞ。