なまけものーと。

なまけもので、ダメダメな私が生きていくために、つらつらと綴るブログです

IMDbという危険な遊び(中毒性アリ)

先日のアプリを入れすぎだという話で、
入れすぎだとわかっていつつも、また減らさなきゃ
といいつつ、入れてしまったのはIMDbというアプリです。
namakemonote.hatenablog.com

IMDbとはなんぞや?

このアプリの元になっているサイト、IMDbはハリウッドを中心とした
映画やドラマのデータの倉庫です。

あの映画は何年のもの?はもちろん、あのドラマ何だっけ?
やあの映画のあの曲何だっけ?とかもお手の物。

俳優のデータベースとしてもかなり詳細に載っていて、
大変膨大な倉庫なんです。


きくところによると、この役者雇いたいなとか連絡取りたいなとかという、
業界の方もここで連絡が取れたり、電話番号が載っていたり、調べられたり、
という感じで、業界内でもよく使われるそうです。


アクターズスタジオインタビューという番組をご存知でしょうか。
日本でもNHKで放送されたことのある、インタビュー番組です。

アクターズスタジオという演劇専門学校(かなり名門らしい)で行われる
インタビュー番組で、司会の先生(演出家の副学長さん)はもちろん、
学生からの質問を入れてのゲストへの深いところまでを掘り下げる
わりとしっかりとした本格的なインタビュー番組です。

日本で放送された回は大体毎回、「○○自らを語る」みたいなタイトルになってました。



その番組なのですが、インタビューされる大物の有名人のことを、関わった作品など
を通して芋づる式に調べるという方法で、何人目で他の大物とつながるかという
遊びをして(確か副学長が言い出して)、それが発表されるというシーン
が何度か出てきたんです。

もうそれくらい、当たり前に使われるサイトであり、多くの人が見る一般的な
ものでもあり、業界の人がみる詳細な情報の宝庫でもあるようです。
www.imdb.com


IMDbを使った遊び

で、わたしもそれに似ていますが、それを見る少し前から勝手にそんな感じで
遊んでいました。
なので、その話が番組で出たとき、そんなやり方は一般的だったのか?!
とちょっとびっくりしたくらいです。


この遊び、正直、
あまり共感をえないかもしれませんが、この作品のこの役の人誰だっけ?
とかあの作品何だっけ?ってなって、それを調べると、そこから、その人の
関わった作品が年代順にズラッと出てくるので、そこから知ってるか、
知ってるかも?というものを見ていくと、もう止まらない!のです。


あと、映画を調べたら、この人これに出てたっけ?みたいなことにはじまり、
どんどん他の人のにも移っていって、本当にやめられなくなります。

もう中毒です(^-^)
異常なほどこの遊びが好きで(笑)
サイトを見たら最後、、時間が止まります…。


そんなわけで、危険だから、アプリを入れたものの消したのですが、
また入れてしまいました(゜o゜)



しかし、なんだか動きが悪い…。
いちいちサイトに飛ぶなら、サイトだけで良いかも…と思いつつ、
もう少し入れておこうと思います。
また見ちゃうなこりゃ。


一緒にどうぞ!でも危険なので・・・気をつけて!

暇つぶしにも、また好きな俳優さんを調べるときにも、
監督や脚本家を調べるときにも、
もっとあのドラマのあのシーンにちょい役で出てたあの人
どっかでみたな?というニッチな検索も、あの挿入歌なんだっけ?
も、これから公開される撮影中のもののことも、全部調べられます!!

ただ、とても危険なのは、
こういった話が好きな人は、時間が完全に止まってしまいます・・・。
ご覚悟の上、見に行ってください。


写真
も沢山見れますし、とても楽しいですよ。
あっ、微妙なローマ字が出て来るときがありますが、
検索は英語でしたほうが良いです。
俳優さんやタイトルなどスペルが分からなくても、雰囲気打ってると
これ?みたいな感じで出してくれることもあるので、試してみてください。


IMDb Movies & TV